インターネット回線androidで利用する場合はWi-Fiがおすすめ!

インターネット回線をAndroid機器で利用しようとすると、Wi-Fiでの接続がおすすめですね。
3Gや4Gといった携帯通信の回線ではスピードが出にくいですし、Wi-Fiで利用した方が改訂だという人が多いのです。
設定の仕方はカンタンです。
Androidのホームから設定画面に入って、Wi-Fi設定を選択します。
WPSボタンでWi-Fi設定が可能なら、Android機器の指示にしたがって、Wi-FiのWPSボタンを押して待っていると、認証が終了し、Wi-Fiを利用できるようになります。
WPSボタンのないルーターの場合には、パスワードを入力することで登録が完了できます。
Wi-Fiを使ってインターネット回線を利用できると高速通信が出来るので、高画質の動画を見るときや、ゲームなどの大容量のデータを送受信するときにもストレスが軽くなります。