ニキビの種類と治し方とは?

ニキビの種類は、大きく分けて、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、こめかみニキビ、背中ニキビといった種類があります。
白ニキビというのは、皮脂によって毛穴が塞がれてしまい、膨らんでいる状態を言います。
つまり、ニキビが出来たばかりの状態という事になるのです。
白ニキビが出来やすい方は、毛穴が皮脂によって詰まらないようにすることが大切ですね。
続いて黒ニキビについてです。
白ニキビの状態が続くことによって、皮脂が酸化してくると、黒くなってきますが、この状態が黒ニキビになります。
白ニキビの時には、毛穴が塞がっていましたが、黒ニキビになると、皮膚の出口部分が皮脂によって押されて、開き気味になっています。
黒ニキビにならないためには、白ニキビの段階で、正しい洗顔を行って、早くニキビを治すことが大切です。
赤ニキビは、白ニキビから黒ニキビ、そしてそれが進行した状態を言います。
ニキビは、背中に出来てしまうこともありますが、それが背中ニキビです。
最後に、こめかみニキビです。
こめかみニキビというのは、こめかみ部分に出来るニキビの事ですが、こめかみニキビの場合は、乾燥肌の方に出来やすいという特徴があるため、脂性肌の方に出来やすい他のニキビとは、少し異なります。
アクネスラボ口コミ悪い?薬用のニキビ効果は?【私の辛口体験談】