フレッツ光はクーリングオフできない?

激安料金でスマートフォンが昨年ごろから関心が高まってきていますが、3大大手以外の通信ブランドでワイモバイルであります。
お手頃価格な様ですが、どれだけのエリアがあるのか、問題なく使えるかといった不安要素があり、契約時にはあまり必要性が感じられなかったという印象です。
一度契約したフレッツのクーリングオフをしたいときには、契約内容が記載された書面を受領した日から8日間であれば書面で申込みの撤回が無条件でおこなえます。
フレッツは有無を言わせぬ勧誘が問題になっており、クーリングオフをしたいという人々も少数ではありません。
クーリングオフが無理な際には、解約金を支払ったとしても解約したい!と思う人もいるみたいです。
ずいぶんと長いことインターネットのお世話になっています。
光回線の会社もいろいろと変えたりとして何社かと契約をしてきました。
これまで光回線を使用してきて通信速度が遅いと思ったことは全然ありませんでした。
動画を視聴する時にも快適で、他の回線に戻ることはないと思っています。
イーモバイルを使っていてそのうちにワイモバイルに変更していました。
でも、ワイモバイルに変えてから、ソフトバンクのwifiスポットが利用可能になりました。
使ってみて、ワイモバイルに変更してからの方がともすればいいかもしれません。
通話をめったに使わず、ネットを主に使っている方にはお得です。